2012年11月08日

祝山崎實先生「現代の名工」受章



とある俗にアイドルと言われるグループの


総勢277名のリーダー(総監督というらしい)の数年前の話・・・。




そのリーダーが自分個人の仕事のためにチームの活動をしばらく離れてしまった時のことだそうです。


久しぶりにチームに戻ると、

チーム内でいくつかの仲良しグループが生まれていて

チームが割れてバラバラになってしまっていた時に彼女のとった行動・・・。


「全部を解体して一つにする」


という発想ではなく、


「自分がそれぞれのグループの中に入っていって
 
時間をかけて別のグループとくっつけて最終的に一つにまとめ上げた」


という行動。


こればっかりは、

“スゲェ”

と認めざるを得ないと思いました。


子供だからこその発想と言えばそれまでですが、

50手前のオヤジには到底辿り着けない考えですね・・・。









このたび

私達の偉大なる先輩

山崎 實 先生 が

「現代の名工」を

受章されました。



山崎先生は

私達早苗会を全国に立ち上げた開拓者です。




偉大なる先輩方は沢山おられますが、

山崎先生は、時に私達若輩と同じ目線で接してくださる

大先輩にして身近に感じることのできる唯一の偉人だと思います。



もしできることなら、

山崎先生が神奈川早苗会の会長をされているときに

間近でその“リーダーシップ”を学んでみたかったですね。



これから先、先生とお付き合いさせていただく中で

“リーダーシップ論”

をお聞きしていけたらと強く感じています。



まずは、

山崎先生のご功績を称え

山崎先生の志をしっかり引き継ぐことが使命のひとつであると

このたびの受章で再認識しました。





山崎先生



おめでとうございます


posted by 池田 at 17:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
たかみなさんの仕切りが超絶にすごいのは分かりますが、こちらの総監督も負けず劣らず素晴らしいと僕は思っています。

山崎先生このたびはおめでとうございます。
Posted by JK部長 at 2012年11月09日 00:40
山崎先生には子供の頃から大変お世話になりました。数え切れないほどたくさんの事を先生から学びました。技術はもちろんの事、サロンで働くという事、人と人が力を合わせて物事を成し遂げる事、後輩に素晴もの全てを伝えていく事、お酒もスキーも...
色々と相談にものってくださり、アドバイスも頂きました。
一見、強引でわがままですが、実は後輩たちに対しての細かい心遣いが有ります。
そして誰からも好かれるのは、先生の人間の大きさがなす業だと思います。

山崎先生、おめでとうございます。
Posted by 竜吾 at 2012年11月09日 02:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/59904508
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック